スポンサードリンク

スポンサードリンク



マッサージ、ストレッチなどの方法

ゴルゴ線を消すストレッチって!?目指せ!マイナス5歳見え

更新日:

ゴルゴ線って気にならない?
友達サチコ
管理人アキ
ゴルゴ線を消すストレッチ方法があったらいいのにね

「目の下にクマ?シミ?」といった感じで間違われることが多いゴルゴ線

年齢とともに、目頭あたりから頬にかけて、たるみの線が入ってしまいます。

実際よりも老けてみられるゴルゴ線は出来れば消してなかったことにしたいです。

ゴルゴ線を消すための毎日できる簡単なストレッチをご紹介しましょう。

ゴルゴ線を消すストレッチ~目の周りの筋肉を鍛えよう

スマホやパソコンを長時間使う人ほど、ゴルゴ線が気になるもの。

疲れ目によって、目元のたるみができやすくなるからです。

そこで、目の周りにある眼輪筋を鍛えるストレッチを行ないましょう。

ゴルゴ線を消すには目の周りのストレッチなんだね
友達サチコ
管理人アキ
ゴルゴ線には直接触らないんだね

目の周りの筋肉を刺激してほぐすことで、目の周りの血行も良くなります。

パソコンやスマホを使うときは1時間おきに行うとよいのですが、状況的になかなか難しい人も多いですね。

休憩時などに、ちょっとしたプライベートスペースを見つけて、意識的に行ってみてください。

 

[ストレッチ方法]
①顔を正面に向けて、目をキュッと閉じます。まぶたを下ろして、眼球を強く押すことを意識しながら、目の奥にある筋肉を刺激しましょう。この時、眉頭や目の周りにシワが入らないようにしてください。そのまま2秒くらい保ちます。②再び、目をパッと大きく開いて見開き、この状態を2秒間保ちます。③これを3回繰り返しましょう。

 

ゴルゴ線を消すストレッチ~目の奥にある筋肉を鍛えよう

目のピントを合わせる眼球の筋肉を毛様体筋と呼びます。

パソコンやスマホを見続けていると、近くばかり見ることになり、ピントを合わせる動きがかなり少なくなってしまいますね。

その結果、毛様体筋が縮こまって硬くなるため、ピントが合わせづらくなり、目が疲れてしまうのです。

また、目の奥には眼球を支えている6本の外眼筋と呼ばれる筋肉があります。

パソコンやスマホなど狭い範囲ばかり凝視していると、これらの筋肉も硬くなってこわばってしまうでしょう。

そこで、眼球をさまざまな方向に動かすストレッチが効果的です。

確かに目の奥が疲れている感じがあるね
友達サチコ
管理人アキ
目の奥の筋肉をほぐしてゴルゴ線にオサラバ、なのだ!

目の奥の筋肉をほぐして、血流を活発にするため、目の疲れが軽くなり、目元のたるみを防ぐことにつながります。

 

[ストレッチ方法]
①顔を正面に向けて、目だけ真上を見て、1秒保ちます。②そのまま顔を動かさず、目だけぐるりと一周させます。
このとき、1秒づつ次の順序で目だけをゆっくり動かしながら、見ていきましょう。斜め右上→右横→斜め右下→下→斜め左下→左横→斜め左上→上。③同じように、反対方向も行います。

ゴルゴ線を消すストレッチ~頬の筋肉を鍛えよう

ゴルゴ線は頬の筋肉とも関係しているため、頬がたるむとゴルゴ線もできやすくなります。

例えば、表情筋の中の上唇挙筋や口角挙筋、小頬骨筋や大頬骨筋、頬筋などです。

そこで、頬の筋肉を鍛えるストレッチを行いましょう

頬の動きと唇の動きを合わせたストレッチ方法です。

フェイスライン全体が引き締まって、頬のたるみを改善できるでしょう。

今度は頬の筋肉だね
友達サチコ
管理人アキ
ゴルゴ線ができるのは顔の色々な筋肉の低下が原因だったんだね

 

[ストレッチ方法]

①顔を前に向けて、口を縦に開け、「あ」の形にします。

②そのまま、「あ」で頬を伸ばした状態にしつつ、「お」の形にしましょう。

このとき顔全体がピンと伸びる感じを意識してください。

③これをゆっくり、5回くらい繰り返します。

 

ゴルゴ線を消すストレッチ方法~口の周りの筋肉を鍛えよう

ゴルゴ線を消すためには、フェイスラインのたるみを防ぐことも大切です。

年齢とともに顔全体が縦に伸びたようになりますね。

1つの原因は、口を開けたり閉じたりする唇の周りにある口輪筋が低下するからです。

特に顔の下半分がたるむと、だらんと垂れ下がった輪郭になるため、ほうれい線やゴルゴ線ができやすくなるでしょう。

それで、口の周りにある筋肉、例えば口輪筋や笑筋も鍛えるとよいですよ

今度は口のまわりの筋肉だね
友達サチコ
管理人アキ
フェイスラインもすっきりしそうだね

 

[ストレッチ方法]

①顔を前に向けて、口を縦長に開きます。

②上唇を前方に突き出して、30秒間保ちましょう。

③これを5回繰り返します。

 

ゴルゴ線を消すストレッチまとめ

顔の皮膚や表情筋がゆるんでできるゴルゴ線。

皮下組織が減ったり、たるんでしまったりするなどいくつか原因があります。

ストレッチを行うと、顔全体のこりもほぐれて、気持ち良さを感じるもの。

毎日、何回でも行ってみてください。

顔全体のたるみが改善され、ゴルゴ線が少しづつ消えていき若返りを実感できるはずですよ。

 

これらのストレッチもいいのですが、一緒にエイジングケア成分の入った化粧品を使うと相乗効果があります。

私は色々なエイジングケア化粧品を使ってみました。1個あたり1万円もするものから、プチプラなものまで。

 

そのなかでこれはいいなと思ったのが、アスタレチノV
という化粧品です。

どんなふうにいいかというと、決して高くはないお値段のものなのですが、エイジングケア成分が2つも入っていて、
お肌を保湿、そしてゴルゴ線などもシワにもしっかりと浸透することです。

今ではすっかりゴルゴ線があったことなんか、忘れっちゃってるくらい、鏡を見るのが楽しくなりました!

私の感想レビューもありますので、よかったらのぞいてみてくださいね。

アスタレチノVを購入してリアルな感想をレビューしてみます

 

関連記事はこちら

ほうれい線などのシワに効くと噂の成分とは?エイジングケア成分一覧

気になるシワにはレチノール配合のアスタレチノVがいいみたい

スポンサードリンク

スポンサードリンク



-マッサージ、ストレッチなどの方法
-

Copyright© ほうれい線お悩み解決ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.